project F: コンパスと鍵穴

Works — yam @ 10月 12, 2009 9:22 am

f37

プロジェクトFの写真をもう一枚。このコンセプトモデルの名前はまだ決まっていませんが、イメージしたのはコンパスなので、そのままCOMPASSになるかも。

ストラップの先に付いているのは何?といろいろな人に聞かれますが、あれは「鍵」です。鍵穴(写真のヒンジ中央のスリット)に突っ込んで回して開かないようにヒンジをロックする、アナログな鍵。

小山薫堂さんの、「指紋認証じゃなく、ガチャって回す小さな鍵をつけたい」というご要望に沿ってデザインしました。

ロックしたら、ストラップに鍵をつけておかないようにしましょう。一緒に置き忘れたら意味がありません。そんなの使うかなって?。良いのです。あなたのカバンやハンドバッグにも使ったことがない鍵、付いてませんか。

photo by Yukio Shimizu

7 Comments »

  1. 再びです。
    アナログ大賛成です。
    なんでもデジタルじゃぁつまんないですもの。
    それにしてもいつも画象が美しい・・・です。
    さすが。プロのお仕事です。

    コメント by powaro — 10月 12, 2009 @ 11:30 am
  2. […] This post was mentioned on Twitter by blackdesign and hide_takata. hide_takata said: project F: コンパスと鍵穴: プロジェクトFの写真をもう一枚。このコンセプトモデルの名前はまだ決まっていませんが、イメージしたのはコンパスなので、そのままCOMPASSになるかも。 ストラップの先に付いているの.. http://bit.ly/9RHsF […]

  3. powaroさん、こちらへもコメントありがとうございます。
    写真家の清水行雄さんはもう60代半ばですが、
    今もこんなにすばらしい写真を撮ってくれます。
    ありがたいことです。

    コメント by yam — 10月 15, 2009 @ 3:13 am
  4. 先日、CEATECで拝見しました。

    物理的な鍵、いいですね!
    指紋認証などはまだ壊れやすい印象があるし、何となくこなれていない気がします。

    アナログな鍵が、実際に使える形になるといいです!

    コメント by Ryo — 10月 15, 2009 @ 4:16 pm
  5. Ryoさん、こんにちは。山中です。
    見ていただいての感想、ありがとうございました。

    コメント by yam — 10月 16, 2009 @ 7:18 pm
  6. […] 写真は小山薫堂さん、猪子寿之さんと一緒に進めているプロジェクトFの携帯電話コンセプトモデルです。脈絡ないですが、なんか漱石っぽくない? […]

    ピンバック by 山中俊治の「デザインの骨格」 » 草枕 — 10月 26, 2009 @ 6:01 pm
  7. […] 上は、秋に発表したコンセプトモデルのスケッチ。ボールペンとコピックで描きました。短期間のプロジェクトでしたからほとんどボレーです。ゆっくりボールの行方を見極めたいものです。 […]

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright(c)2022 山中俊治の「デザインの骨格」 All rights reserved. Powered by WordPress with Barecity